FC2ブログ

いよいよこうなった



近所の百円ショップにて

2020060616535371d.jpg



スポンサーサイト



この中にはwi-fi対応もある




出掛けられないので、片付けに没頭したり。



そして、「何でこんなものが?」と言いたくなるようなものがでてきたり。


ガラケーの数々。


博物館みたい。


20200601200820f85.jpg


懐かしい、、、、(笑)


僕の中の都市伝説





非常事態宣言がでる間際のドライブ。


大通りから一つ裏に入った道を走っていた時の事。

視界の端に入った見覚えのあるフォルム。
通りすぎてしばらくしてから、それがなにかを理解した。

「ちょっと戻っていい?」

僕は車を脇にあった駐車場に突っ込み、方向転換をして、来た道を慌てて戻った。

「どうしたの?」

奥さんが尋ねる。

「人生で、初めてで、そして最後かもしれないものを見た。だから、確認するんだ」




何のこと?的に奥さんはキョトンとしたが、僕には一大事だ。


そして、僕は車を停めて、通りすがりに目にしたものを確認するために外に出た。

「やっぱりそうだ、、これ、本物のデロリアンだ!」


20200530145125c4f.jpg


それは、車で埋もれている中、奥の手にひっそりあった。


かつて存在した自動車メーカ「デロリアンモーターカンパニー」

そのメーカーが唯一世にはなった量産自動車「DMC-12」
通称「デロリアン」

その生産数は1万台に満たない。
その数8,083台。

オプションでタイムマシーンにもなるあれだ。


よく見れば、結構ボロボロで自慢のガルウィングも面が合わない閉まり具合だったが、全体感としては程度は悪くない感じだった。

それにしても、よく気がついたなと自分を誉めた。

「へぇー、珍しい車なの?」

奥さんが言う。

「チビ(次男)、あの車珍しいやつなんだって、あの白いの」

「いや、それコルベットスティングレー。確かに希少だけど、それじゃなくて奥のシルバーのやつ」

20200530152601046.jpg


「へー、そうなんだ?なにが珍しいの?」

「え?知らないの?オプションだけど、世界で唯一タイムマシーンがラインナップされてるんだ」

「そんなわけないじゃん」
「いや、本当だって。証拠映像だってあるんだよ。YouTubeでバックトゥザフューチャーて検索してみてよ」


「そうね、後でね」

車に何の興味もない奥さんは真面目に取り合ってくれなかったが、僕は興奮冷めやらぬ状態で車を走らせた。

もう、二度とお目にかかる事はないかもしれないが、実在していたことが確認できて満足だった。

デロリアン。

都市伝説ではなかったようだ。

タイムマシーンモデルが本当にあるかどうか、信じるか信じないかは貴方しだいだが、、、(笑)



虎子の冒険






超絶臆病の保護猫「虎子」


二階の猫部屋からめったに出ないのだが、自宅待機中の子供達と僕に四六時中構われるにつれ、家にも慣れ始めたのか、猫部屋から少しずつ出ては探索を始めるようになった。

今週あたりは階下にも顔を出すようになって、部屋をウロウロ。

そして、ハムスターのアルジャーノンに久しぶりに面会。

もう、興味津々(笑)

2020052621593445b.jpg





そして、テレワーク中の僕のところに来ては、デタラメにキーボードを足で叩き去っていくの繰り返していた。

目をはなすとエクセルに無限の数値が入力されていたり(笑)



2020052621593211f.jpg


危ない危ない(笑)



日常生活へのリハビリ





学校登校日前。

山ほどの宿題をこなす次男。

前回は文字通り山盛り残っていて手を焼いたが、今回はそこそこのレベル。


仕上げの面倒は奥さんがみてくれたので、ここぞとばかり僕は買い出しに出掛けた。

20200525233443b1a.jpg



帰ってくると、同じく宿題が残っている長男と奥さんが虎子と遊んでいた。

20200525233441b72.jpg



少しずつ学校も再開の兆し。

僕も早起きを再開せねば。




毎日遅刻しそうだ(笑)


いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR