FC2ブログ

スローなブギにしてくれ

福生1


● 名称:横田基地沿・国道16号
● 場所:東京都福生市
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E7%94%B0%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4





※※※

季節の割に、風もなく、少し暖かな日だった。
荷台にチョコンと座った次男は、自転車の揺れにうつらうつらしている。
特に目的はなく、国道16号を、ゆっくり、のんびりと走り続けた。


奥さんと長男は学校のイベントで出掛けていた。
暇を持て余した次男と僕は、「よし!」と膝を叩いて出かけてはみたものの、
行く宛もなく、気が付くと米軍基地脇の国道を、黙々と自転車で走り続けていた。

僕は生まれてから今日まで、ほぼ横田基地という米軍施設のまわりで生活している。
特にこだわりは無い。
何度も引っ越しをしたけれど、結果として居ついていたというだけだ。

「おとうさん、アイスが食べたい」

寝ていると思っていた次男が、突然話かけてきた。
自転車を止めて、荷台を振り返る。
次男は少し先を指差して、再びアイスが食べたいと言った。

なるほどと思った。
この通りにくると、いつも立ち寄るアイス屋が見えた。

「食べたいの?寒いよ」
「平気だよ」

次男は首をすくめて笑っている。
たぶん、寒いのだ。

僕は自転車を降り、アイスクリーム屋まで押していった。
店の中に入ると、ホッとするくらい暖かだった。

「あったかいね」
次男が言う。
「あったかいね」
と僕も手をさすった。

次男は「みかん、みかん」と言いながら、マンゴーアイスを指差して注文した。
店中は混んでいたので、しかたなく外で食べた。

「すごいわね。寒くないの?」
通りすがりの御婆さんが、アイスを食べる次男を見てそう言った。
「寒い・・」
次男は笑って御婆さんの問いかけに答えた。
御婆さんは高笑いで、立ち去っていった。

福生2





※※※



横田基地前、国道16号沿いにある店は米ドルで買い物ができる。
お財布に、いつ行ったか忘れてしまった旅行土産のドルがあったら、是非遊びに来てください。

福生3
スポンサーサイト



月の裏側であいましょう

月



「月にはウサギがいるんだよ」

「なんか、聞いたことある。学校で」

「ウサギはオモチをついてるんだ」

「ウサギがいなくなったらどうするの?」

「そうだなぁ、みんなで、オモチをつきに行こうか」



※※※


子どもの頃、天体望遠鏡が欲しかった。
なんとなく、素敵に思えた。

でも、願いは叶わず。
そして、欲しかった事も忘れてしまっていた。

ふとしたことで、古いが、天体望遠鏡を手に入れることができた。
子ども達よりも、僕の方が嬉々としていたかもしれない。

取扱書がなくて、セッティングの仕方も調整の仕方もわからなかった。
けれど、レンズを取り付け、夢中でピントを合わせた。

月の表面が映り、本当にクレーターが確認ができた時には、思わず声が出た。


※※※

「月の裏側は、ここからじゃ見れないんだよ」

「どこなら見れるの?」

「うちゅーに行かないとね」

「じゃあ、みんなで行こうよ」

「うーん。でも、うちゅーは広いから、迷子になってしまうかも」

「その時は、月の裏側で待ち合わせだね」




かまくら?

かまくら




おそらくは、たくさん降るのだろうな、などと思いながらも、ここまですごいことに
なるとは、想像していなかった。

ただ、もう、ひたすら雪かきに追われた。

気が付くと、大きな雪山が庭にできあがっていた。

「穴、掘っちゃおうよ」

かまくらもどきができあがった。


東京でこんな雪、当分お目にはかかれないだろう。

トトロを探して・・・その1

狭山湖1
※多摩湖からの夕日

● 名称:狭山丘陵(多摩湖編)
● 場所:東京都東大和市多摩湖
http://www.sayamaparks.com/
● 料金:無料
● 休業日:なし
● 駐車場:今回紹介の多摩湖周辺は有料駐車場が主です。
● 訪問時期:2013年12月
● 遊び時間:4~5時間


埼玉県所沢市・入間市から、東京都東村山市・東大和市・武蔵村山市・西多摩郡瑞穂町にまたがる広大なエリア。
豊富なイベントスポットを抱えていて、遊ぶに事欠かない・・・というより1日では遊びきれない。

遊び方も様々。

今回は、「多摩湖(自転車周遊)編」をどうぞ!!







※※※


僕は時々、家族で狭山丘陵を遊び倒す。

その際、武蔵村山市にある「かたくりの湯」という、公共温泉に拠点を構える。
駐車場が無料なのと、遊びつかれた後に、ゆったりと温泉でくつろぐ事ができるからだ。

http://www.nissan-nics.co.jp/katakurinoyu/index.html

狭山湖2

駐車場の利用は、かたくりの湯の裏手にある「野山北公園運動場駐車場」がお勧め。
無料であり、100台ぐらいは駐車可能だ。
※住所:東京都武蔵村山市本町5丁目29−1

さらに、もし可能なら自転車を車に積んで遊びに行きましょう。

という事で、今回はサイクリング編をご紹介。


狭山湖3

かつて開発用に敷かれていた鉄道後が、サイクリングコースになっている。
車も通らず、小さい子でも安心。

※写真のコースは、多摩湖とは反対に向かうコース。
 かたくりの湯から、多摩湖とは反対の方向に道路を「下る」とたどり着ける。


かつての鉄道後だけあって、トンネルも。
このトンネル、実際に自転車で(歩きでも)入れます。

狭山湖4

トンネルは、いくつかに分割されてる。
全てのトンネルを抜けると、進めなくはないが、事実上の行き止まり。
雰囲気を楽しんだら、Uターンして、再び「かたくりの湯」に戻りましょう。


今度は、「かたくりの湯」手前の道路を「上り」ます。

少し行くと、湖畔沿いのサイクリング道にたどり着きます。

狭山湖5

写真左側は、自動車などの一般道。
右側がサイクリング道。
ジョギングしてる人もたくさん。



サイクリング道沿いには「西武ドーム」も。
多摩湖畔は、西武遊園地などのアミューズメント施設が隣接。

狭山湖6



そして、堤防に到着。
景観が美しい。

狭山7


日本で一番美しい取水塔との噂もあり。

狭山8



堤防下は、狭山公園。
ここで、じっくり休みつつ、遊べる。

写真中央奥に写るは、西武遊園地のコースターと展望タワー。
(わかるだろうか?)

狭山10



遊具もある。

狭山9

狭山公園も、遊び、散策、で、そこそこ楽しめる。

あとは、サイクリング道を、多摩湖周遊するかたちで再び進行。
ゴールの「かたくりの湯」を目指す。

遊び疲れた体に、温泉は最高です。



すごろく

プリンターの使い道は、ほぼ年賀状を作る時くらいしか出番がない。

何か、ほかに使い道はなものか・・・?

なんとなしに見ていたインターネットで、「すごろく」を自作する為のデータがあるのを知った。
無料ダウンロード。
ボードとコマを印刷し、貼りつけたり組み立てたり。

子どもと一緒にやった。

手作り・・・とは純粋に言い難いが、子供たちは制作工程も楽しみながら、完成したすごろくを無邪気
に喜び、遊んでいた。
僕も参加。

小さな共同作業は案外好評だった。

よかったら、1度試してみてはいかがだろうか?


遊び(すごろく)
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR