FC2ブログ

車中泊_2018年5月

車中泊201805-①
※ 子供の日。快晴なり。













「車中泊旅行、もう、これが最後かもね」

奥さんが言う。
僕はドキッとして奥さんを見返す。

「子供たちが大きくなったから、来年はむりかも」

そう言って、奥さんは身支度を整えた。
なんとなくウキウキした感じが伝わってくる。

初日は奥さんの都合で、2チームに分かれて行動となった。
奥さんと長男。
次男と僕でのツーマンセル。

「どこ行くの?どこ行くの?」

次男がはしゃぐ。


「お母さんは、お姉ちゃんのところに遊びに行くんだって。僕らは、公園で遊ぼうよ」

次男は悩んで、けれど公園で遊ぶを選んだ。
まだそういう年頃だ。

そしてそれぞれが、それぞれのペースで出発した。





僕らは、都心とは思えないほど自然豊かでダイナミックなアスレチック公園で遊んだん。

車中泊201805-②

天気は申し分無い。
着替えだって沢山持ってきている。

思う存分汚していいよと次男に伝えた。

「解ってる」

次男はそう言って駆け出した。


車中泊201805-⑥

気が付けば、ぼくらは閉園まで遊び倒し、火照った体がクールダウンするまで、近くを散策して回った。
静かな時間がそこにはあった。
都会の喧騒も、どうやら休暇をとってベガスあたりを旅行中らしい。

車中泊201805-⑧

やがて日が暮れはじめ、奥さんたちと合流の時間が近づいていた。

「また、来ようよ。こんどはお母さんとお兄ちゃんも連れてさ」

僕が言うと次男は頷き、車に戻る。
まだ、遊び足りないなという雰囲気が伝わってきた。

車中泊201805-⑩


「本番は明日だよ」
僕は笑いながら次男を諭した。





僕らが目指したのは、レースサーキット。
もちろん、レース観戦でも参戦でもない。

そこに併設された一風変わった遊園地が目的地。

車中泊201805-⑨

ゴールデンウィークの為、さすがに混んでいたが、開園前から並んだ僕らには時間はたっぷり用意されている。
飽きるまで遊び倒せばいい。

変わったアトラクションもあるし、

車中泊201805-③

自然も沢山ある。

車中泊201805-⑦

乗り物もちょっと変わってる。

車中泊201805-④


僕ら四人家族としては、もしかしたら最後の車中泊旅行。
さあ、存分に楽しもうね。

車中泊201805-⑪









スポンサーサイト



いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR