FC2ブログ

果物畑でつかまえて

名称:山梨県笛吹川フルーツ公園
場所:山梨県山梨市江曽原1488
http://fuefukigawafp.co.jp/料金:無料
料金:無料
駐車場:有(無料・結構たくさん・・・24時間利用可能で、車中泊にも利用できそう)
訪問時期:2013年8月
遊び時間:1日
他:
夏に是非。子供用の水着を忘れずに。サンシェードテントもあれば持っていきましょう。
日差しが強い中、子供たちを見守る木陰が少ないので。
広場は沢山。お弁当も持参がお勧め。食堂施設もありますが、好きな場所に陣を構え、家族でのんびりするのが楽しめます。
第一駐車場に車を停めて、遊びながら上まで登って行って、最後ロードトレインで一気に下ってくるコースがお勧め。




※※※


8月某日。
山梨県韮崎の道の駅で車中泊をした。
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-category-7.html
翌日、駐車場が混む前にと、朝いちばんにフルーツ公園に移動。

全体像を見ても、かなり大きいのが解る。

フルーツ公園1


名の通り、随所にフルーツが栽培されていた。
ぶどう棚を潜り、公園に。

フルーツ公園2


よくある遊具がお出迎え。
でも、ウォーミングアップ程度に遊んだら、すぐに移動しましょう。

フルーツ公園3


目的は、この水遊び場。
山の傾斜を利用して、流れる水沿いに、幾つかの遊びポイントが設置されている。

フルーツ公園5


フルーツ公園6


特に、水面を渡る仕掛け遊具は、子供たちにはかなり人気。
小学生も十分に楽しめます。

フルーツ公園7


フルーツ公園8


フルーツ公園9


フルーツ公園10


フルーツ公園11



水遊びに満足したら、着替えて公園中心あたりの「くだものドーム」に。
※フルーツ各種のアイス、ジェラード、ジュースも楽しめます。
広い空間で、少し休んだら、ドームの奥に移動。

フルーツ公園12


こんな空間があったんだ・・・
と思えるほど広い展示スペースで、果物の色々が学べます。
涼しいし、ちょっと落ち着きます。

フルーツ公園13


フルーツ公園14


フルーツ公園15

このドームの展示スペースにも、クイズなどのアトラクションがあります。
一番奥まで進むと、今度は一気に上まで登る階段が・・・・


そしてたどり着くは、ドーム内遊具。
これも結構大きいです。

遊具付近には、暑さ対策のミスト噴射箇所もあります。
涼しい・・・。

フルーツ公園16


このドームで遊んだら、向いにあるお土産屋さんも覗きましょう。


そして、さらに上に登ります。

とても綺麗に整備され、広々とした「フルーツパーク富士屋ホテル」にたどり着きます。
ここは、子ども向けというよりは、お父さんお母さん向けの景観。
デートスポットな感じ。
フルーツ公園17


フルーツ公園18


ホテル富士屋も通り越し、上まで登りきるとロードトレインの始発場所。
お土産やさんもある。

景色が綺麗です。

フルーツ公園19

という事で、ここからロードトレインで一気に駐車場まで。
なんだか、楽しい。

フルーツ公園4



※補足※
パークトレインの始発場所の少し先に、「横溝正史館」がある。
残念ながら、休館日だったので入れなかったけど、推理小説好きの方は是非。
名探偵、金田一耕助の生みの親。


フルーツ公園20




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR