FC2ブログ

Only Time Will Tell

11月。

2度目の三連休は車中泊旅行にでかけた。

気の利いた旅とは言えないが、逃げ場のないたった一つの空間で家族四人が過ごし、目に見える全てのものを共有し共感する特別な時間。


他愛の無い瞬間でも大切に感じられる。

車中泊2-①


身近には無い場所で過ごす事で、瞬きも脳裏に刷り込まれる感じ。

車中泊2-②


記憶と色彩が結びつく事で、その時の温度感まで色あせず閉じ込められたら良いなと思う。

車中泊2-③


旅の終わりは、少しだけ寂しかったり。
でも、例えばの話、明日、僕が死んでしまう事があったとしても、家族と過ごした少し特別な時間を、またひとつ多く残せたと言う喜びが僕らを満足させてくれると信じている。

夕焼け


その時の喜びをもとに、僕らはまた、遊びに夢中になれるのだ。

車中泊2-④



だからまた、小さな旅に挑戦したいと思っている。







※※※

表題は、ASIAのデビューアルバムより。

ASIA.jpg


まだ曲の発表もされていないデビュー前でありながら、ライブチケットがソールドアウトになったなどの逸話があるバンドだ。
もっとも、このバンドのメンバーの遍歴が、既にビックネーム入りしている強者達だったので、どんな曲を発表するかなどどうでもよかったに違いない。


僕はこのバンドでヴォーカルを務めるジョンウエットンの大ファンで、今でも彼の曲を欠かさず聴き続けている。

物憂げで抒情的なヴォーカルが大好きなのだ。
併せて、彼の創るメロディーの美しさは、良くも悪くも定評がありブレずに安定している。

これだけのメロディーメカーはいないと評される彼の、一つの集大成的な本作品は、全世界で1500万枚を売り上げた。

神秘的でありながら複雑さを聴き手に強要しない手法は、もっと評価されるべきではないかと贔屓的にみてしまう。

機会があれば是非、お聴きいただきたい。


↓↓↓ youtubeにアップされているプロモ
http://www.youtube.com/watch?v=EUZD1MEgnaU
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR