FC2ブログ

わんぱくでも、たくましく

わんぱく公園⑰
※良い天気で日焼けした


● (とちぎ)わんぱく公園
● 場所:栃木県下都賀郡壬生町国谷2273
http://www.park-tochigi.com/wanpaku/
● 開館時間:9:30~18:30(10月~3月は終園17:30)
● 料金:無料
     但し、不思議の船は大人200円、小中学100円
● 駐車場:無料(1000台)
● 遊び時間:1日中


びっくりするほど大きな公園ではないが、景観の美しさや設備の充実などかなりの優良公園。
色々なイベントも行われているようで、楽しみ方が沢山ある。

よく拝見しているこちらのサイトでの紹介を見て、いつか行こうと決めていた。
↓↓↓勝手にリンク
http://ns626.blog.fc2.com/blog-entry-878.html









※※※


GWは車中泊をしながら栃木県の大きな公園で遊んだ。
前日に栃木入りし、公園の前の道の駅で一晩を過ごした。
当然公園には早めの到着・・・というか早すぎてお目当ての施設が開場するまで1時間以上を待つことになった。
仕方がないのでしばらく早朝の公園でのんびり過ごす。

わんぱく公園②


その後、園内を一通り散策。
新緑が綺麗。

わんぱく公園⑯


公園には大きな垣根で造られた大きな迷路があった。
わんぱく公園⑨


大人でも道先が解らない程大きい。
わんぱく公園⑩



同じ場所にはアスレッチックもあるので、小さいお子さんにはうってつけのエリアだ。


しばらく遊んだところでお目当ての施設が開場。
船の形をしたこの建物には、色々な仕掛けがあって楽しい。

わんぱく公園①


赤外線のセンサーを潜り抜けて先を進むゲーム。
わんぱく公園⑦


レーザーで的を狙い撃つゲーム。
わんぱく公園⑤


トリックアート的な展示物もある。
音で降り注ぐ水玉の挙動が変わる仕掛け。
奥さんはとても気に入ったようで、子ども達が立ち去ったあともしばらく眺め続けていた。
わんぱく公園④



よくあるやつだけれど、「首だけ登場、体はどこだ?」の仕掛け物。
わんぱく公園③



長男が腰かける椅子は壁に描かれた絵。
長男に向かって、右側の部屋も壁に描かれた絵だ。
わんぱく公園⑥

ほかにも沢山仕掛けがあるので、訪れた際には是非。



なんだかんだでお昼時。

車中泊翌日なので、お弁当ではなく公園で調達。
いつも販売されているのか解らないが、この日模擬店が沢山出店されていて、これを利用。
B級グルメを堪能。
お弁当を食べた広場は解放的で清々しかった。
わんぱく公園⑧



そして、午後の部開始。
もう一つの施設が、屋内遊技場。
パッと見、かなり大きい。
わんぱく公園⑮



不意の雨でもなんとか遊べる感じ。
この日は晴天だったので、ここではあまり遊ばなかった。
わんぱく公園⑫



本日のお楽しみは、この施設脇に設置されている水上遊戯場。
大きなボールに入って水面を歩く(転がる)事ができる。
長男は一人で挑戦。
次男は一人での利用がNGだった為、一緒に挑戦。
わんぱく公園⑬


結局は僕は一度も立ち上がる事が出来ず転がってばかり。
けれど、これはかなり楽しかった。

兄弟はこの後、自由に遊べるバスケットゴールで玉入れをして遊んでいた。
ボールも貸してくれる。
わんぱく公園⑭



この公園内には壬生市が運営するおもちゃ博物館もある。
有料施設だったので、僕たちは利用しなかったが目的の一つとして訪れるのもありかもしれない。
尚、自由に入れるエントランスには、あの伝説のロボット「ヤッターワン」があった。
記念写真を撮らせてもらったが、兄弟、若干疲れ気味・・・。
わんぱく公園⑪



紹介した施設やエリア以外にも、まだ沢山遊べる場所がある。
大きなお子さんだけでなく、幼稚園ぐらいのお子さんでも楽しめる場所も色々用意されているのでかなりお勧めだ。
景観もよいので、昔わんぱくだったであろうご老人方だけでランチしていたり。

機会があれば是非。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR