FC2ブログ

居住空間のリフォーム





車中泊。

大きな問題である就寝スペースを拡大する為に2段ベットを作ったのはよかったが、移動中の積載具合があまりにもみすぼらしく、傍目には夜逃げ家族のよな状況だった。

ちなみに写真は、昨年の夏旅行時、移動中の一枚。
車中泊パーツ①



もう少しスマートにこなしたいと思い、今年の夏の車中泊旅行では、少し工夫を施した。

荷物の積み込みは、まあ、いつもと同じでこんな具合。
敷布団3組、夏掛け3枚、4つのまくらとクッションなど。
車中泊パーツ②

これらの積荷を外から見えないようにパーツを追加した。

薄い板を3分割。
そこに100円ショップで買った化粧シートを貼りつけ。
車中泊パーツ④


板の裏側に「溝」を増設。
車中泊パーツ⑤



この溝はベットの「へり」にレールの様に差し込めるように作った。
車中泊パーツ⑥



板を3分割してあるので、設置も楽。
車中泊パーツ⑦



3枚とも設置すると、こんな感じ。
車中泊パーツ③



この化粧板は、寝るときに1枚だけ使ったり。
理由は、子供が2段ベットで寝たがるのと、実際寝るときに寝相の悪さで落下してこない為の柵としても使う。
一石二鳥。

ちなみに、今回から設置した車中泊時常設ベット。
レシピはこちら↓↓↓
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

この下は空洞で、小物や移動中のおやつ格納として使う。
車中泊パーツ⑧


ここも、板で蓋をすると見栄えが悪くなくなる。
あまりものの板を加工、、、、というほどでもなく、サイズを適当に切ったものを使用。
車中泊パーツ⑨

ざっくり完成図。
ベットは移動中の休憩スペース。
シートは2列目と3列目を対面設置しているので、なんか、ちょっとキャンピングカーぽい(自己満足)

どうだろうか?
車中泊パーツ⑩



今回の旅行中、同じく車中泊をしていた見ず知らずの方から「自分で作ったんですか?」と質問を受けた。
僕は、なんだか恥ずかしくて黙ってしまったが、奥さんが「そうでーす」と得意げに受け答えていた。


安っぽさはぬぐえないが、家族で少しずつ作り上げている車中泊旅行は、良い思い出になるとよいな、、、などと考えたり。



ちなみに、板に貼った化粧シートは、在庫の都合でこれしかデザインを選べなかった。
僕の好みではない(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやぁ、大したもんですね♪
十分、キャンピングカーぽいですよ。
テントでのキャンプも楽しいけど、こんな手作りの車中泊も楽しそうですね。
なんと言っても車だから天気は関係ないってのが良いね。

Re: No title

こんにちは。

コメントありがとうございます。

テントでのキャンプもとても興味あります。
けれど、車中泊よりも挑むパワーが必用そうで、まだ一度もチャレンジできてません。

幸いな事に、奥さんも子どもも、このチープな車中泊旅行が気に入っていて、こちらとしても手作りのしがいがあります(笑)

まだまだ進化させていきたいなぁ・・・・と考ええます。

が、実は結構な面倒くさがりな僕なので、亀の歩みです。

ちょっとずつチャレンジ続けます。

車中泊

色々と工夫されててお見事!
手先が器用でうらやましいです

将来は息子2人を連れて出かけようと
思ってますので参考になります
(嫁と娘はたぶん無理…)

化粧シートのデザインは横尾忠則さんでしょうかw
お気に入りではないようですが
カッコよく映えてると思いますよ

Re: 車中泊

コメントありがとうございます。

実際には手作り感満載で、たいしたものではないです。
ただ、いろいろ工夫をするのはたのしいです。
子供たちも手伝ってくれるし、一緒にイベントつくりをしてるかんじでしょうか。

中学生ぐらいになると、きっと一緒に出かけてはくれないだろうけど、大人になったときに思い出してくれたらなぁ、、などと考えています。

その時、
久しぶりに行こうよ
なんて言われたら、きっと嬉しいだろうなぁ、、などと妄想してます(笑い)
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR