FC2ブログ

秘密の場所・・・・でもないか、、、

● 名称:有間ダム(名栗湖)
● 場所:埼玉県飯能市下名栗
https://www.pref.saitama.lg.jp/b1005/hannokendo-damu-arima/index.html
● 開園時間:24時間
● 休業日:なし
● 料金:無料
● 駐車場:あり(無料)
● 遊び時間:1時間


個人的に好きな、でも、とりたてて特別な理由のないお気に入りの場所。

***





かれこれ二十年前。
当時、僕は車で峠道を走りまわる事に夢中だった。


峠を駆け抜ける事にしか興味がなく、道のその先に何があるかなんて、まるで気にもかけなかった。

そんなある日の事。

「この先には、果たして何があるのだろう」

そんな事をふと思った。

多分、きっと、気分がふさぎこんでいて、気晴らし程度にそんなことを考えたんだと思う。

その峠は結構な山の中であったし、この先を進んだところで何もないと普段は考えていた。

実際、峠を走っていてもすれ違う車に出会ったことが殆どない。


峠を抜けると、わりと拓けた地形となった。
そして、予想に反し小さな町が現れた。

間違いなく、かなりの山の中だ。
不思議な気分だった。

しばらくゆっくり進むと不可解な物が現れて度肝を抜かれた。

道路の壁一面を使って、絵が描かれていたからだ。
その道は、緩やかに山を登っていた。
名栗①




誘われるようにその道をすすむ。

程なく現れたのが、小さなダムだった。

名栗⑨



そこには誰もおらず、僕だけがぽつんとダムにいた。
ダムを囲むように道は続いている。

僕はゆっくりと進む。
車のマフラーが場違いな音を立てる。
なんだか恥ずかしかった事を思い出す。

道の所々には、小さいけれど駐車スペースが点在していた。
誰もいなかったので、好き勝手な格好で車を停め、近くにあったベンチで一休みすることにした。

人工的な音は何も聞こえなかった。

こんな心地好い時間があるのかと驚いた。

なんだか動くのが嫌になって、ながらくそこに居座った。

ふと、車が近づいてくる音が聞こえた。
その車は僕と同じ駐車場に停車すると、中から男性がおりてきた。彼はすぐさまトランクを開けると、ポリタンクを取り出した。

何事だろう?と思っていると、彼は駐車場脇から少し山に踏み込んで行った。

遠巻きに、男性が入り込んだ当たりを覗き込む。

全く気がつかなかったが、駐車場脇の斜面から涌き水が出ていて、彼はその水をくみにきたようだった。

名栗⑧



程なくポリタンクを満タンにして、その男性は立ち去った。

再び一人となった僕は、涌き水で手と顔を洗ってみた。
冷たくて気持ち良かったが、さすがに飲むことはしなかった。

確か、もうしばらくそこに留まっていたとおもう。

不思議なことに、その後も何人かがポリタンクに水をくみに訪れた。

今でも、その水にどんなご利益があるのかわかっていないが、
その後、訪れるたびに必ず水をくみしている人に出会うので、きっといいことがあるにちがないとおもう。

それからというもの、なんだか気分がのらない時に必ず訪れるお気に入りの場所となった。

最初は気がつかなかったが、そのダムには食事がてきる小さなお土産屋さんがある。

名栗②


そこには、ダムを眺める事ができるテラスがあって、気分が良い。

名栗③



また、なぜだかカヌーを製作している工房もある。

名栗④


最初はダムの管理事務所だと思っていた。

自由に見学ができる上、カヌーにも乗せてもらえる。

名栗⑤


カヌー以外にも、木工品を色々と製作しているようだ。

名栗⑦


気晴らしに眺めるのも楽しい。


名栗⑥


最近はハイキングに訪れる人も増え、ダム手前の拓けた場所にもう一つ別の食事処がつくられている。

名栗⑩


もちろんお土産も。

名栗⑪


さらには、その隣には公衆温泉も作られたので、気がつけばなかなかの観光地の雰囲気。

けれど、今でも人はまばらで、僕のお気に入りの場所に変わりはない。

名栗⑫

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

今とは全く正反対な車生活を楽しんでいたんですね。
結婚して普通の車になり、子供が出来てファミリーカーへと
替わっていく・・・。
ちょっと寂しいけど、仕方無いんですよね。
現役の頃は、どんな車で遊んでたのかな?
因みに私も同類です(爆)
当時の戦闘機は7(FC)でした。

No title

こんにちは
独身の頃は峠の走り屋さんでしたか

私はダムに手漕ぎボートを浮かべて釣りをしてました
人の無い場所まで来ると「自然の音」しか無い状態を
のんびりと楽しんでました(お魚はサッパリw)

今は天然水・湧き水で炊いたご飯やコーヒーが美味しくて
水を求めてドライブしております
こういうダムがあると色々楽しめそうです

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

記事のダムに通い始めたころは、初代ロードスターに乗ってました。
とても楽しい車でしたが、ギヤがイカれてしまいました。
その後、僕もセブンに乗り換えてます。FDの方です。
とてもモンスターなマシンでした(笑)

その後、結婚をしてからアテンザに乗り換えてます。
マツダ好きです。(笑)

子供が生まれて、程なくヴォクシーに。

気がつけば、絶対に乗ることはないと思っていたワンボックスに夢中です。

まあ、こんなもんです、、、

Re: No title

aoneko様
こんにちは。
コメントありがとうございます。

自然の音だけしかししない環境は、とても穏やかなのだなと、この時気がつきました。

僕は釣りをしたことがないのですが、釣り好きの方は、もしかしたらそんな秘密を知っているのかもしれませんね。

天然水かぁ、、、。
コーヒーおいしそう。
ちょっと憧れます。
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR