FC2ブログ

車中泊 (山梨県韮崎市)

名称:道の駅にらさき
場所:山梨県韮崎市中田町中条1795
http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/eki/station/yama_nirasaki/
料金:無料
時期:2013年8月
車両:VOXY(2006年式)
備品:布団×2組、タオルケット×2組、座布団×2組
   虫よけ(電気式)、LEDランタン×2個、



一度、挑戦してみようと機会を伺っていた。
費用面で、低コスト。

問題なければ行動範囲も飛躍的に広がる。

変わった事が好きな奥さんは、アイディアに快諾。
ターゲットは、あまり行った事のない山梨を選んだ。

場所の選定には、インターネットを参考にした。
車中泊にオススメとの事。

ポイントは・・・
① トイレが24時間使用可能
② 道路を挟んで、向いに公共温泉があること。

実際、これは各段に便利だった。



初日、愛宕山(あたごやま)こどもの国でひがな一日遊びほうけた。
類まれな暑さもあって、汗みどろのまま「道の駅にらさき」に到着。

何はさておき、向かいにある未来的ドーム型の温泉施設「ゆ~ぷる にらさき」に。
道の駅にらさき1


とても綺麗で、文字通りゆったり。

お風呂のあとは、テーブルを組んでみんなで晩餐。
外で涼みながらのビールは言葉にならない。
道の駅にらさき2


ちなみに、晩御飯は地元のスーパーのお惣菜。
道の駅のすぐそばには、コンビニもあったのでそこでも用が足りるかもしれない。


ご飯を済ますと、子供たちは車の中へ。
非日常的な空間は、子供だけでなく大人もワクワクするもの。
道の駅にらさき3


広いとは言えないが、想像していたよりも狭くはなかった。

尚、寝床は2~3列目のシートをフラットにし、段差を座布団で埋め、その上に
布団を2組敷いた。
明かりは電池式のLEDランタンを使用。

子ども達以上にハシャイだ僕は、酔いつぶれて先に寝てしまった。

ちなみに、車内はこんな感じ。
明け方、に撮影。
道の駅にらさき4



道の駅 にらさき
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/18 09:17)

韮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR