FC2ブログ

さあ、冒険に行こう!(寒いけど・・・)

アサミゾ公園②
✳ポニー乗り場に何故かルフィがいた


● 名称:麻溝公園
● 場所:神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/kouen_kankou/kouen_ryokuchi/005922.html
● 開園時間:9:30~16:00(ぐらい)
● 休園日:特に無し(施設によっては休みあり)
● 料金:無料
● 駐車場:無料
● 遊び時間:1日


以前にも記事としたが、二つの公園が道を挟んで共存している不思議な公園。

今回紹介の麻溝公園と隣接する相模原公園を合わせるとかなり広い公園になる。
↓↓↓ 相模原公園の紹介記事
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-148.html


尚、どちらも複合遊具があるが、相模原公園の方が大人向けで、この麻溝公園は子供向けな感じ。
自由に行き来でき、且つ料金がかかる訳ではないので日がな一日楽しめると思う。

因みに車で行く際は、この麻溝公園駐車場を利用した方が良い。
なぜなら無料だからだ。
(相模原公園は駐車場代がかかる)

お勧めはアスレチック。

あ、あとポニーにも乗れる事か。

幼児向け遊具もあるので、小さいお子さんから小学生高学年まで楽しめると思う。





✳✳✳




ちょっとだけ遊びに行こうよと、いつもの様に奥さんが言う。

近場で手頃な所はないものか?と少々思案。

そういえば、こないだ遊びに行ったけど、アスレチックで遊ばなかった麻溝公園まで行ってみようと思った。

先日紹介の森林公園同様、アスレチックをやらずに帰ってしまったからだった。

次男よ、リベンジだ!(笑)


昼過ぎ頃に到着し、いつもの様に車の中でお弁当を食べた。
(寒い時は大概そう)




さて、ではでは遊ぶとしようか。

先ずは、アスレチック同様、立ち寄った事がなかった動物広場に。

そこは小さな動物園。
そして小さなお子さんにはちょうど良いかもしれない。
アサミゾ公園①



ここでは、ポニーにも乗れるコースもある。
一回100円。

あと、鳥達が放し飼いされている檻の中にも入れる。


子供たちは、この類はを少々食傷気味で、とにかく遊ぼうと広場を走り出して、さっさと行ってしまった。
アサミゾ公園③



とにもかくにもアスレチック好きな兄弟は寒さに負けず遊びはじめる。
アサミゾ公園④



ここのアスレチックはコースはこんな感じ。
コンパクトにまとまっていて、子供を見失わないのが良い。
アサミゾ公園⑩




やはりターザンロープは人気。
アサミゾ公園⑤


飛んだり跳ねたりしていると暖かいのかな。
とにかくご機嫌で遊び回る。
アサミゾ公園⑦



時々不思議に思うのだかが、僕は一緒になってアスレチックをする訳でもないのに、子供たちの遊ぶ姿を見るのが楽しくて仕方なかったりする。
アサミゾ公園⑥


奥さんはどう思っているのだろう?



色々なアスレチックを順番にこなしたあと、兄弟はそれぞれお気に入りのコースをリトライ。

アサミゾ公園⑨


こんな感じのトランポリンもある。
アサミゾ公園⑪



子供たちが十分に楽しみ込んだ頃には、奥さんは寒さに負けて帰ろうかと言い出した。
子供たちは特に不満も無く、奥さんの後に続く。
アサミゾ公園⑫



僕が言い出すと、いつも嫌がるのにな。

これもまた、不思議なものだ(笑)


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

帰るタイミング

寒くても子供さん達は元気いっぱい!ですね

体力の限界まで遊び倒す気迫の子供に
「そろそろ帰ろうか?」と
切りだすタイミングは、いつも難しいです

自分は「自販機でジュース買おう」とか
「あっちにトイレあるよ」と言って
だんだんと出口に誘導しておりますが…

長男にはバレてるかもw

Re: 帰るタイミング

aoneko様

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

遊び始めると、子供たちはなかなか帰りたがりません(笑)


夕食の時間に間に合わず、奥さんから電話がかかってくることも度々。


でも、まあ、一緒に過ごせる時間は短いと思うので、今ぐらいは好きなだけ付き合いたいなと思っています。

たくさん遊んであげて下さいな。
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR