FC2ブログ

目指せ幻のダム! 僕らは公園奥の秘境を目指す


● 神奈川県立愛川公園&宮ヶ瀬ダム
● 場所:神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
● http://www.aikawa-park.jp/
● 開園時間
  8;30~18;00(4月~9月)
  8:30~17:00(10月~翌3月)
● 休業日:12/29~1/3
● 料金:無料
● 駐車場:500円(普通車)
● 遊び時間:1日


お気に入りの公園で、今回訪問で4回目。

概要は過去記事で↓↓
パート①
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

パート②
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-227.html


今回は公園そばにある「宮ヶ瀬ダム」を目的地として訪問。
一応、いつも通り公園でも遊ぶ事を前提に、公園敷地内の駐車場に車を停めてハイキングを楽しんだ。

考えてみれば、この公園は一日で遊びきれないのではないのだろうか?








※※※


実を言うと、GWにも行こうとし、けれど渋滞で到達せず、諦めたという経緯がある。

この日は、改めての訪問。
前回、公園そばにあるというダムには到達できず家族総出でリベンジ。

公園に到着するも、遊具には脇目もふれず、僕らはダムを目指した。
愛川公園201605-①


天気がよく、ハイキングにはうってつけ。

どうやったらたどり着けるかを、事前に資料館の方に教えてもらい、一路ダムを目指した。
本当に天気がよく、、、、て言うか、暑いんですけど、、、。
愛川公園201605-②

一山越える勢いで、公園の斜面を登り続ける。
汗がだくだく。

やがて、広場のようなところに到達。

景色の向こう、目的地であるダムが見えてテンションがあがる。
愛川公園201605-④

けれど、まだまだ歩かねばならないことを僕らは気がついていなかった。

さらに歩き続けること15分ほど。

ようやくダムに到達したときには汗びっしょりで、達成感とともに座り込んでしまった。
愛川公園201605-⑥

持参した水筒はほぼ空っぽ。


しばらく僕らは、貯水池を眺めながら「ボーッ」としていた。

やがて、ダムのあたりを散策してみようと再び歩き出す。
愛川公園201605-⑤

写真はダムの堤防。
かなり幅広い。

話によると、貯水量が多いとこの堤防は少しだけ傾くのだという。

ダムの堤防真ん中あたりに展望塔がある。
そこから下を眺めるとこんな感じ。

足がすくむ、、、、。
愛川公園201605-⑦


ダム堤防脇には、資料館が併設されていた。
外は暑いし、中は涼しそうだし、、、、受付で確認したら、中でお弁当を食べても良いとの許可を頂き、遠慮なく利用させてもらった。
愛川公園201605-⑧


食事ができるところは二階。
誰もいなくて貸切状態(笑)
愛川公園201605-⑩

手作り迷路なんかもあって、せっかくだから食べ終わった後子供たちと楽しんだ。


床には衛星写真。
現在地を確認し、自宅を探す。
こういうの、子供たちは盛り上がる。
愛川公園201605-⑪


これもベタだが塗りえコーナーがあった。
長男も次男もまんまとはまる。
長々と塗り絵に興じた。
愛川公園201605-⑫

建物の1階は資料館。

ダムの仕組みや、目的の学習。
愛川公園201605-⑬

小さいながら意外と作りは立派。

大型のからくり装置もあって、楽しんでいた。
愛川公園201605-⑭


ちなみに、TVで見たことがあった名物「ダムカレー」
愛川公園201605-⑨
同じ施設内1階にあるレストランで食せる。
興味のある方はどうぞ。

このおかげさまで、施設内は美味しそうなカレーの香が充満していた(笑)


さて、登ったとなれば今度はくだり。

くだりは便利乗り物を利用。
これ↓↓
愛川公園201605-⑮

インクラインというそうだ。
もともとはダム建設に使用されていたものらしいが、登り降りに利用できる。
往復だと300円。
片道だろ200円。
子供は半額。

なお、ダムに登るには僕らのようにひたすら歩く以外に無料エレベータがある。
(知らなかった、、、)

インクラインの中からの景色はこんな感じ。
愛川公園201605-⑯

スキーのジャンプ台と同じ傾斜なんだそうだ。
すごいな、、、スキージャンプって、、、、、


これにて、幻のダムを制覇。
愛川公園201605-⑰


さて、公園に戻って遊ぼう!!
愛川公園201605-⑱

公園まではパークトレインも走っている。
当然、僕ら貧乏家族はひたすら歩く。

愛川公園201605-⑲

自然の中をのんびり、、、、ではなく、兄弟は終始はしゃぎながら、道を行く。

公園に戻って、アスレッチクチャレンジ。

やっぱり、子供はこっちのほうが好きかも。
愛川公園201605-⑳



お父さん、お母さんにはダムもお勧め。

景色はとっても良いです。
遊覧船もあるらしいし。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR