FC2ブログ

月の裏側であいましょう

月



「月にはウサギがいるんだよ」

「なんか、聞いたことある。学校で」

「ウサギはオモチをついてるんだ」

「ウサギがいなくなったらどうするの?」

「そうだなぁ、みんなで、オモチをつきに行こうか」



※※※


子どもの頃、天体望遠鏡が欲しかった。
なんとなく、素敵に思えた。

でも、願いは叶わず。
そして、欲しかった事も忘れてしまっていた。

ふとしたことで、古いが、天体望遠鏡を手に入れることができた。
子ども達よりも、僕の方が嬉々としていたかもしれない。

取扱書がなくて、セッティングの仕方も調整の仕方もわからなかった。
けれど、レンズを取り付け、夢中でピントを合わせた。

月の表面が映り、本当にクレーターが確認ができた時には、思わず声が出た。


※※※

「月の裏側は、ここからじゃ見れないんだよ」

「どこなら見れるの?」

「うちゅーに行かないとね」

「じゃあ、みんなで行こうよ」

「うーん。でも、うちゅーは広いから、迷子になってしまうかも」

「その時は、月の裏側で待ち合わせだね」




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR