FC2ブログ

時折頂くご質問・・・車中泊用のベットとか







ありがたい事に、車中泊仕様に関して、このブログ上でも、実際の宿泊時にも「どうなってるの?」というご質問を頂く。

先日の車中泊時にも、一晩を明かした道の駅で出発準備をしている奥さんに、興味深くご質問をされている方がいた。
(僕は人見知りなので、遠巻きに眺めてた)

昨年も同様のことが宿泊先であった。


「どんな仕組みになっているの?」
というご質問にお答えいたします。



経済的な事情もあって、本格的に組み上げられた車中泊仕様車やキャンピングカーは購入できないので、じゃあ、本ブログの真骨頂である「無いものは作ればいい」の精神で自作したもの。

と、言うことで簡単にご紹介。


パーツは普段自宅にしまってある。
全部でこんな感じ。
車中泊ベット


ホームセンターで安い板を買って、適当に採寸した大きさにホームセンターで切って頂き、トンカチして作った二段ベット。

設計図はこちら
kakeru666作図(笑)
車中泊①

実際に、この設計図をホームセンターで広げて部材を買い込んだ。
ちなみに、ベット下段の設計図は無い(笑)・・・よく作れたなぁ。
そんな下段ベットの製作工程はこちら↓
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-175.html


まずは、二段ベットの足場を設置。
車中泊ベット②

まずは前方分。

続いて後方分。
車中泊ベット③


かなりシンプルです(笑)

足場が完了したらベット用の板を投入。
結構重い。
車中泊ベット④


見えてる板は下段用ベット。
下段用ベットは2分割されていて、先に向かって右側の下段ベットを設置する。
その後、二段目を設置(前後の足板に載せる)
車中泊ベット⑤

下段ベットの片割れは、移動時は二段ベットに乗せておく。
二段ベットの空いているスペースは移動時に荷物置き場で、主に布団三組をしまっておく。

完成形。
車中泊ベット⑥

後部座席は対面式になるので、子供たちはこのシートに座ってあそんだり、おやつを食べたりしながら移動。
疲れたら、半分だけくみ上げられた下段ベットで寝たりもする。

これが子供たち曰く快適らしい。
実際大人でも、足を伸ばしても十分に余りある大きさなので、奥さんも移動疲れした際にはこのベットで寝たまま移動する。
僕も同様。
その際は、奥さんが運転をする。

※付録※

車中泊経験のかたであれば、また、その際の車が普通の自家用車であれば、誰もが経験する「車内の暑さ」

窓を開けて寝るわけにもいかないし、ましてエンジンをかけっぱなしでクーラー涼みもできない。

なので、僕は網戸を作って対策としている。

網はホームセンターで家用の網戸交換用を使用。
外枠は角材。
同じ形の枠を二つつくり、その間に網を挟みこんで合体させて作った。
形を窓枠ぴったりには作れないので、当然隙間ができる。
この微妙な隙間は、木枠にスペーサー用のスポンジを貼り付けておき設置時にできる隙間を臨機応変に埋められるようにした。

設計は僕が行い、製作は子供たちにやってもらった。
網戸


同じものを二つつくり、左右の窓に設置して使う。
風が流れて、まあまあの暑さ対策になる。

ご参考ください。
(しないか・・笑)

車中泊ベット⑦


今度、この網戸にデスクトップパソコン用の大型空冷ファンを付けようと思案中。
電源はUSB変換をして、電源をモバイルバッテリーから取れば一晩空調が快適に動くのではないかな・・・と。

こんどやってみます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

もはや、十分なキャンピングカーですよ(笑)

はじめまして

はじめまして
「こどもとおでかけ回顧録」管理人、のりゅです
ちょくちょく覗かせていただいています
すごいですね、自作のベット&暑さ対策

宿泊費用を抑えたい
おでかけブログを運営している我が身としては
とても参考になる記事でした
また遊びにきます、ではでは~

Re: No title

ひろぼん様


コメントありがとうございます。


お恥ずかし限りです。


ただ、この貧乏臭い感じは僕にピッタリでして(笑)


色々不自由することも多いのですが、この不自由の中で色々工夫しながら、楽しい思い出を生み出しています。


子供たちにも、間違いなく心に残るだろうし、大人になったとき「馬鹿な親父だったな」なんて思い出してくれたら嬉しいし、「俺もやってみようかな?」などと、父親になった子供たちが考えてくれたら尚嬉しいなと。

実際、色々なところに連れていってあげたいのですが、まあ、先立つ物もないですし、でも、何とかならないかな?と考えたら、こんな感じに行動してました。

つぎはぎだらけの我が家の箱船は、もう少しユラユラと漂流すると思います(笑)

Re: はじめまして

のりゅ 様

コメントありがとうございます。

僕も、いつも参考にさせて頂いてます。


子供たちを色々なところに連れて行ってあげたいなと思い、けれど予算に余裕もないしで試した車中泊ですが、今ではこんな感じに楽しんでます。

ありがたいなぁと思うのが、奥さんが文句もいわず付き合ってくれていること。

そんな奥さんが少しでも快適に過ごせたら良いなと思ったのが2段ベッドを作ったきっかけです。

下段ベッドは後付けでして、ちょっと遊び心で作りました。

キャンピングカーもどきにしたら、子供たちも喜ぶかな?なんて考えて。


そんな感じで今しかない時間を許される限りの工夫で楽しんでいこうと思っています。

これからも暖かい眼差しで、よろしくお願いいたします。
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR