FC2ブログ

トトロを探して・・・・その10    まっくろクロスケ情報をゲット

トトロ10_①
※サツキとメイのお母さんがいる七国山行きのバス停を発見したが、待てど暮らせどバスは来なかった。(川越にて)










※※※



桜がほころび始めた頃。


次男と二人で散歩にでもいこうと思いついた。

次男がまだヨチヨチで歩けない頃。
時々長男と、日がな一日、どこ行く当ても無く散歩をした。


ただ歩くだけだけれど、子供と過ごす緩やかな時間は幸福感が得られることを僕は知っている。

これは素敵なアイディアだなと思い、僕と次男はゲームに夢中の長男に内緒で散歩に出かけた。
たまには、二人だけでこっそりというのも悪くは無い。

おやつとジュースがあれば、ちょっと特別な気分が味わえるってもんだ。
奥さんと長男には内緒だよと釘をさし、僕らは出かけた。






ここはトトロがいると噂されれる森の、すぐそばにある通いなれた公園。
少しだけ遊ぼうと次男。

一人先を行く。
トトロ10_④


だんだんはしゃぎ始めて、走りまわる。
トトロ10_③


幼稚園の頃よりも、遊びまわるスピードが速くなってきた。
父ちゃんを置いていかないでくれな。
トトロ10_⑤


いつもトトロには会えない。
けれど、この日、ラピュタのロボット兵「ラムダ」には会えた(笑)
トトロ10_⑫

このジャケット、もうかれこれ20年は着てるな・・・(笑)





仕上げは恒例の滑り台。
数本をご機嫌でこなし、僕らは公園を後にした。


公園の裏手には湖がある。
春先の清清しさ。

「綺麗な景色だね」

次男の言葉に少し戸惑った。
「お腹が空いた」以外の感情表現を言葉にするとは想像できなかったからだ(笑)
トトロ10_②




しばらくあたりを散策。
追いかけっこしたり、話をしたり。
楽しいな。





せっかくだし、行ったことのないところまで行ってみようと、僕らはあても無く進んだ。

「まっくろクロスケが出るところがあるらしいよ」


そんな噂を聞いたことがあるのを思い出した。

「たぶんあのあたり」

そんな大雑把な情報だけを頼りに僕らは進んだ。





だいぶ辺りをグルグルした頃。
変なバス停を見つけた。
トトロ10_⑦


トトロに会えるのか?

そんな期待もあったが、以前川越で見つけた七国山行きのバス停同様、バスが来る気配はないままだった。

せっかくだから記念写真。
次男を立たせて写真を撮ったら、クロスケの家という場所だった。
トトロ10_⑧


豪快な表札の割に、その家は整然としていて誰もいな様子だった。
なんでんだろう?
トトロ10_⑨

そこには立派な蔵もあった。
何か秘密がありそうだ。
トトロ10_⑩


結局、僕らはクロスケの家と称する建物には近づけず、帰ることとなった。
どうも、日曜には人がいないようだった。

残念。


この日もトトロは発見できず。

でもまあ、次男と二人での散策は楽しかったので良しとしよう。

いったいトトロはどこにいるのだろう?
トトロ10_⑪







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トトロを探して

こんにちは~♪
楽しみにしているシリーズも10回目、
記念?に、最初から順にゆっくり読んでみました
子供達が大きくなってますね~(@@)

「その1」での取水塔の写真が好きなので、
また見れて嬉しかったです

少し前に、当方ブログで「本社が立川市」と
書きましたが、そう遠くない場所なのですね

久々にCoccoのラプンツェルを聴きたくなりました(笑)

Re: トトロを探して


aonekopapa  様


コメントありがとうございます。


トトロの作品モデルと噂されるエリアは、東京と埼玉をまたぐ広大な敷地です。
東京側は、確かに立川から程近い場所になります。
歩いてはいけませんが、、、、。


自然がたくさんあって、最初、今の場所に住むようになった際にはまったく知らなかったのですが、遊ぶ場所や景観を楽しむ場所には事欠きません。

子供達には、自分達の育った場所には他には無い素敵な場所が沢山あることを覚えておいて欲しくて、あっちこっち連れまわしています(笑)


湖(ダム)は、同じ場所に2箇所あって、どちらも景色が素敵です。
種明かしをすると、最初の取水塔と今回の取水塔は別の湖なのです。
ぱっと見、同じに見えますよね。


とにかく、僕は今住んでいる場所はとても気に入ってます。
資産価値は低いですが(笑)


ご存知かもしれませんが、トトロの元ネタは、あまり良い話をベースにしているとは言いがたく、トトロは魔物で死神的なものとしての都市伝説は有名です。

実際にあった少女誘拐殺人事件の「狭山事件」をベースにしているとも言われてますし、その際、行方不明になった妹を探していた姉の「猫のおばけ」「大きな狸」の発言がそのまま作中でのキャラクターを意味してますし、事件のあった5月が主人公姉妹の名前(サツキとメイ)だったりしますし、宮崎駿の実家もご紹介の場所から程近いので、ちょっと確信犯的な匂いもします。


なので、最初このタイトルにするのはあまり良くないかも、、と考えましたが、この界隈が「トトロ押し」なので便乗したしだいです。
でも、素敵な場所で、まあ、昭和な香りのファンタジーにはもってこいです。


ラプンツェルの塔は、雰囲気がもう、それのイメージ通りでして。
山の中にぽつんとあって、何も無い公園なのですが、ひっそりとのんびりとできます。

Coccoは大好きで、彼女が書いた絵本も買いました(笑)
中島みゆきより遥かに「ドロッ」とした世界観ですけど。


いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR