FC2ブログ

花咲く春の気配

ペイント①
※緑が芽生え、花咲く春は近い













「下駄箱、色塗ろうよ」



清々しい天気の日。
奥さんは、予備で使っている味気ない下駄箱を色塗りしたいと考えたようだった。

玄関にある造り付けの下駄箱は満杯で、日常的に履く靴達を手際よく出し入れする為に、本来は何の為なのか解らないシンプルな木製の棚を玄関脇に置いて、靴置き場として使っていた。


「ペンキ、100円ショップで買ってきたんだ」

そう言って取りだされた色は緑と白だった。

「白で調整しながら、なんか、こう、いい感じの緑に塗ってね」

奥さんは気軽に難しい事を言った。
話を聞いていた次男が、「やりたい、やりたい」と言う。

僕は次男に言った。
「いいよ。一緒にやろうか。そのかわり、いい感じの、緑に塗るんだよ」






僕たちは、木製の棚から靴達をどかし、玄関先に置いた。
日差しは心地よく、少し暖かくもあった。

棚に付いた泥をたわしでおとし、さっそく色塗りを開始する。
色調合具合が解らないので、適当に色塗りを開始。

ペイント②


「なんか、イメージと違う」

そう言いながら、奥さんも色調合に参加。
けれど、首をかしげながら、まあいいかと、塗り始めた色でやりきることになった。
ペイント③

ほとんどを次男が塗り、細かい隙間は僕が調整をした。
出来あがってみれば、意外と悪くない。
これからの季節には、心地よい色合いだ。

ペイント④


乾くのをまって、木製の靴箱を元の場所に設置した。
好みもあるかもしれないが、収まり具合はなかなかだと思った。

ペイント⑤

もうすぐ、花の季節。

我が家の玄関には、一足先に花が咲いている。

ペイント⑥


華やかな季節は、もうすぐだ。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR