FC2ブログ

オンリーワンな遊園地・パート①

もてぎ⑫
※ これもアトラクションの一つ。



● ツインリンク もてぎ
● 場所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
http://www.twinring.jp/
● 休園日:公式カレンダーをご参考ください↓
● 開園時間:特に無し↓
  http://www.twinring.jp/hours_m/
● 料金
  ・入園:大人=1,000円、小中学=500円、小学生未満=300円
  ・パスポート:小学生以上=3,000円、小学生未満=1,700円
● 駐車場:1日=1,000円
● 遊び時間:1日以上(笑)





本田技研工業の子会社「株式会社モビリティランド」が運営する1.5マイルのオーバルと、4.8kmのロードコースを組み合わせたサーキット。
通常はSuperGTやインディカーのレースで使用されるサーキットだが、曲技飛行専用機によるエアショーが開催されることもあるそうだ。

そんなサーキットの脇には、本田技研らしいアトラクションが併設されている。
超大型アスレチックなどもあるが、4輪、2輪の乗り物が多数用意されている。
もちろん3才程の小さいお子さんでも乗ることができるアトラクションもある。

大人同士だったとしても、施設上空を横切るように天空に張られたワイヤーを、なかなかに高い位置から滑降する絶叫アトラクションもあったっりするので楽しめる。
敷地内で空を見上げると、頭上高く人が飛んでいた(笑)

また、自然が多く、敷地を囲むようにある山の中を探索する事も可能だ。

ならではのイベントとしては、本物のサーキットを自前の車で走る事も可能だ。(別料金)
かつて、ブルーバードSSSアテーサを乗り回していた奥さんは、サーキットを走りたくてうずうずしていた(笑)

いずれにしても、他にはない楽しみが用意されていてお勧めだ。










気が付くと、ブログページにスポンサー表示が出ていた。
ほったらかしすぎた。

とは言え、なかなか筆が進まない(笑)


無理をせず、少しずつでも前に進もうと思う。






5月の車中泊の続き。



二日目。


初日別行動だった奥さんと長男をピックアップし、栃木県に向かった。
夜はいつも通り、道の駅で手作りキャンピングカーでの車中泊(笑)


「子供の日だし、混むかもね」


奥さんの予想もあったので、僕らは目的地の近くで一夜を明かし、目覚めた後はまっしぐらに向かった。

入場口は開園前にも関わらず既に自動車が数珠繋がりとなっていた。
とは言え、駐車場待ちで入園に時間がかかるなど許されない。
僕らは遊び倒すのだ(笑)

ほどほどに待ち、そして開場。

僕らの子供の日の始まりだ。





空は快晴。

もてぎ①



「何からやる?」

奥さんが尋ねる。

「あの、大きなアスレチックみたいなのから行こう。どうやら迷路らしいし、この類は人が増えてから遊ぶと大変な事になるしね」

僕はそう答えた。

「ああ、そうかも。そんな時があったよね」

確かにそんな時があった。
それは長野県戸隠にある忍者村での事。

忍者屋敷に入ると、そこは複雑怪奇な巨大迷路。
大人でも、そう易々とは先に進めない。
やがて、入場者が増え、そして先に進む道を見いだせない参加者たちで迷路の中は溢れかえり、どうしてよいかわからず泣きだす子供もいて、ちょっとしたパニック状態に遭遇したことがある。

そうなる前に僕らは迷路を楽しみたかった。
なので、僕らは初戦を巨大迷路とした。

もてぎ②

その迷路は全5階層で構成されていた。
ただ、迷路を突破すればよいのではなく、隠されたスタンプを全て見つけ出しながら5階層を全てクリアしていくというものだった。

「キャプテンはお兄ちゃんだよ。よろしく頼む」

中学生となった長男に主導権を託し、僕らは迷路に挑戦することにした。

さて、出発。

もてぎ③

入ってみるとただの迷路では無く、微妙にアスレチック構造にもなっていた。

もてぎ④

チャレンジしてみると、隠し扉や袋小路のトリックがたくさんあり、なかなか先に進む事ができない。
さらには、先に続く通路を発見しても、肝心のスタンプ台を発見できなければ、階層をクリアできない。

この二重苦は案外手ごわかった。

もてぎ⑥

とにかく、トリッキーな迷路の突破口を地道に探しながら、時々不意打ちのように現れるアスレチックもクリアし、僕らは階層を進む。

もてぎ⑩

「もしかしたら、午前中はこれだけで終わっちゃうんじゃない?」

奥さんは早くもぐったり顔。

けれど途中リタイアは冒険家族の名がすたる。

幸い、午前中を使い果たす事はなく、けれど、どうにかクリアができた。

クリアできたものは、最上層で勝利の金を鳴らす事ができる(笑)

もてぎ⑪


先ずは第一アトラクションクリアだ。


と、ここまで書いて、続きは次回。


ごめんなさい。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

こんばんわ~

数年前に存在を知った「ツインリンク もてぎ」が登場して、ちょい驚きました
ココは「鈴鹿サーキット」と同じアトラクションが数多くあり
鈴鹿サーキットと違うのは、空中アスレチックなアトラクションがあることですね

「とちのきファミリーランド」「千手山公園」
那須高原の遊園地、いくつかの動物飼育施設…と
栃木県は、遊びに行きたいスポットがいっぱいです

Re: お久しぶりです


のりゅ様

ご無沙汰してます。

実は色々なところには出かけてるんですよ。
けれど、のりゅ様のようなバイタリティが無く、記事がさっぱり書き上がりません(涙)

栃木県は確かに良いですね。

那須はハイランドパークでしょうかね?

次男が奥さんのお腹の中かにいるときに行きました。
別荘をお借りして一泊旅行しました。

当時、車に泊まるというアイデアはまだなかったです(笑)

とちのきファミリーランドも素敵ですよね。

他に類をみないロケーションにありますし、何より充実した施設でありながら、冷やかし上等の気兼ねなさですし。

他にも、おでかけ親父さんの記事を見て、「おもしろそう!」と訪れたわんぱく公園もレベルが高くてたのしいですよ。

見捨てず、またきてくださいね。
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR