FC2ブログ

バーチャルはリアルのフィールドになった (後編)





「東京ゲームショウ」


その中で開かれていた中学生以下のeスポーツ大会に長男がチャレンジ。

種目は「太鼓の達人」
スイッチバージョン。


長男は予選を勝ち抜き、本戦トーナメントの出場権を獲得した。


そして本戦。

やはり、予選の時より実力が平準化されて見ている方も盛り上がりが違った。

長男も、予選程楽々とはいかなかったが、それでもコマを一つ一つ勝ち進んで行った。

「面白いことになってきたね」

奥さんが言う。

「どうやら、ベスト4に入るとエキシビションマッチに出場する事になるみたいだよ」

そして気が付けは、長男はベスト4
まで勝ち進んだ。



残念ながら、準決勝で負けてしまったが、本戦トーナメントの最終戦までは残ることができ、僕と奥さんは大いに盛り上がった。

決勝と三位決定戦は同時に行われた。
司会者のかたも、最終戦として会場を盛り上げる。

201811140834411b6.jpg

試合開始前、最終戦に残った猛者四人が並ぶ。
お一人様、後ろ向きなのは御愛嬌(笑)
ロン毛のチビが長男。


そして、最終戦。

20181114083042a84.jpg

向かって左の二組が決勝戦。
右側が三位決定戦。
そして、右端の猫背のロン毛が長男だ。

正直に言うと、長男の実力ではここまでだ。

なので僕は決勝戦を夢中で観戦した。
やはり頂上決戦は興奮する。




結局は三位決定戦で破れ、四位で終了した。

まあ、でも、予定外に楽しめたし僕も奥さんも満足だった。

とは言え、エキシビションマッチの出場権を獲得した長男。

最終戦後、四名は居残りとなり、エキシビションマッチに関しての説明を受ける。

メディアへの顔出しオッケー承認とかだ。

20181114083528658.jpg




段取りが済むと、四名の猛者達はそのまま引率されて関係者オンリーのエリアに消えていった。

エキシビションマッチが始まるのは一時間後程だったので、僕と奥さんと次男は観覧席でノンビリと過ごした。
ノンビリ過ぎて次男はそのまま寝てしまった。





「何だかすごく人が集まって来たけど」

会場に設置されている特設ステージにはいつしか大勢の人が集まっていた。

「あそこでやるんだね。なんか、もう、いい場所埋まってる」

僕と奥さんは熟睡する次男を観覧席に残し、特設ステージ前に移動した。

幸い、特設ステージ前から次男がクークー寝ている姿がバッチリみえたので、時折次男の様子を確認しながらの観戦が可能だった。




エキシビションマッチ。

特設ステージに舞台裏から登場した猛者四人。

20181114213509b17.jpg
*写真は日経BP記事から拝借


そして、エキシビションマッチの対戦相手は、ゲーム好きで有名(?)なお笑い芸人の「ゴージャス」

さすが芸人さん。
会場を盛り上げるのは手馴れたものだった。

壇上で本戦トーナメントの感想を聞かれる長男。
相変わらず、か細い声で何を喋っているか聞こえない(笑)

2018111408363221c.jpg


そして、エキシビションマッチ開始。
トップバッターは長男。

20181114083741b11.jpg

難なく勝利(笑)

2018111421355298f.jpg
*写真は日経BP記事から拝借

勝者インタビューも、何も聞こえない(笑)

20181114083819306.jpg

そして、勝利記念品を頂いた。

201811140839009cb.jpg

そして、猛者四人が全員ゴージャスに勝利した時。
会場に集まった人びとの、恐らくは本当の目的。

20181114084100d99.jpg
*写真は日経BP記事から拝借


ゲーマーのアイドル、ゲームセンターCXの有野課長登場!
(よゐこ:有野晋哉)

ある意味、プロゲーマーの元祖だ。
今回の東京ゲームショーのオフィシャルサポーターをつとめている。
来場者の中で、有野課長を知らない人はいないだろう。


そして、長男は有野課長の大大ファン。

20181114084124810.jpg

驚きのあまり、口に手を当てて驚いている(笑)

更には、有野課長と一戦交えるチャンスも頂いた。
天にも登る気分とはこの事だろう。

奥さんも有野課長大好きなので大喜び。

201811140841530fc.jpg

対戦は難なく勝利し、有野課長からは記念として名刺を頂いた。

201811140842320bd.jpg


と、まあ、全然予定外のまま、気が付けば閉場まじかの時間。

思えば全くゲームショーのブースを見て回れなかったが、それ以上の収穫があって楽しかった。


また、来ような。






20181114084529317.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR