FC2ブログ

本日のおまかせコース






これが何か解るだろうか?

2019031820244766f.jpg


ある意味入手困難。
そう、大根の葉っぱの茎。


そもそも、大根一本買ったところで食べきれない。
なので、1/3サイズを買ったりするのだが、なるべく根元の方を購入する。

運が良ければ大根の葉っぱの茎が付いたままだったりする。

大体、大根の葉っぱは何故に切り捨てられて売られているのだろうか?


勿体ない。


と、言うことで、大根を食べた際、葉っぱの茎を残しておいた。


こいつをごま油で炒めれば、歯応えといい、味といい、酒の魚には申し分ない。

何分、量がすくなかったので、余り物を一緒に料理することにした。

20190318202526c7e.jpg

ちょっとシナシナし始めたピーマン。
微妙に残っていたシメジ。
そして、貴重部位ながらタダ同然の大根の葉っぱの茎。

これらをごま油で炒める。

手順。


フライパンにごま油を適量敷く。
次に鷹の爪を細かく刻んだものを投入。
、、、なのだが、鷹の爪無かったので、一味唐辛子をたんまりと投入。

因みに僕は辛いものはあまり得意ではない(笑)


しばらく一味唐辛子を煎る感じでごま油を温める。

そして、食材を投入。

食材に火が通ったら一旦ガスを止める。

味付けはシンプルに醤油と砂糖のみ。
醤油は大匙一杯。
砂糖はお好み量。
お勧めは甘めの大匙二杯。

調味料を投入したら、再びガスを点け煮立たせる感じで焼いていく。


そして、本日のおまかせコースはこちら。

201903182026128a0.jpg


目玉焼き:13円
豚バラ焼き肉:100円分
コロッケ:33円
エビかつ:50円
いつもの酢の物:10円
しめじとピーマンと大根の葉っぱ茎:40円ぐらい

合計:246円

ご飯とお酒は別料金です。


尚、しめじとピーマンと大根の葉っぱ茎の炒め物は、冷蔵庫で保存しながら三食に分けて頂いた。
甘辛くて酒飲みには最高だ。

2019031820264011b.jpg






本日のお客様。

小さなお笑い芸人。

20190318202730a4a.jpg


着替えとゲーム機の入ったバックを抱えて、お一人様でご来店。

おなかが空いたが口癖のようで、この日のお勧め料理をどんぶり飯と共にペロリと食べた。


気持ちの良い食べっぷりだった。







翌日のお昼。

賄い飯の焼きそばをふるまった。

山盛り食べていた。


可愛いやつ(笑)

201903182028292eb.jpg





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

ああっ!いつの間にか本格料理ブログに!
第2章(3章でしたっけ)幕明けに幸あれ

大根の葉、流通の際に邪魔になるし
枯れたら見栄えが悪いので切り落とされます

地元の新鮮市場で、丸ごと売っていたら
迷わず買っております

ゴマ油で炒めて塩コショウ醤油すれば
保存もできて重宝しますし

キャベツ売り場では、横に空き箱があって
外側の濃い葉っぱは捨てられてます
我が家でニワトリやウサギを飼ってたら
もらって帰りたいですね

もったいないおじさんのトークでした(笑)

Re: No title

キッチンaoneko 様

コメントありがとうございます。

スーパーだと大根の葉っぱは手に入りませんね。
子供のころから、割と頻繁に食べてたので、寂しいですね。

実家は同じく東京なのですが、山中にあって、空き地が結構あります。
父親は空き地を勝手に耕しては、野菜を作ってます(笑)
子供のころ、夕方になるとお味噌汁の具材を庭に取りにいってました(笑)
ああ、そうだ、卵は近所の養鶏場にいって、鶏小屋からたまごをかごいっぱいに集めては、養鶏場経営者の自宅まで行って会計してもらったりしてました。


あれ?


何の話でしたっけ?

(笑)
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR