FC2ブログ

新キャラ登場! その名はスーパーロボ




「父ちゃん、アルジヤーノンのケージ、ちっちゃくない?」


次男が言う。

確かに。

アルジヤーノンは急速におデブとなり、ケージがやけに手狭に見える。

「もう少し大きいの、買ってあげようよ」

次男はそう気楽に言ったが、ケージは易々と買えたものではない。

「ねえ、いいでしょう?」

次男は何度もそう言っては、買いに行こうと訴える。


まあ、確かによくわからないまま購入したケージは、結果、窮屈さが際立ち始めて、アルジヤーノンが少々可哀想にも思えていた。

「まあ、見るだけでもするかい?」

そう言って次男と近くのホームセンターに向かった。

そして、ハムスター飼育は次のステージに移行する事になった。





結局、そのまま新しいケージを購入(笑)

20190814173125eae.jpg


言うほど大きなケージではないが、天井が高く、全方位クリアな為、観察にうってつけだった。
かつ、後々ハムスターグッズとしてポピュラーな「ジョイントパイプを増設できる構造も備えていた。

ケージ変更につき関連備品も再購入の必要があったが、半ばやけっぱちで諸々購入し直した。

正直、出費が手痛い。

とは言え、実際の理由は、僕がすっかりハムスターにまいってしまっていることの方が動機なのかもしれない。

可愛いくて仕方がないのだ(笑)


そして、ケージ再購入の際、恐れていた事を次男が口にした。

「父ちゃん、空になったケージ、もったいないね」

がーん、、、

僕もそう思った。

そして、追い討ちをかけるように次男は訳の分からない事を言い出した。

「父ちゃん、ハムスターもう一匹買おうよ」

ああ、言ってしまった、、、、


実は、もう一匹飼いたいと思ったりしていたところだったのだ。

見透かしたように次男が追い討ちをかける。
だって、可愛いんだもの(笑)


とは言え、ケージが小さいから買い直したのだ。
同じジャンガリアンハムスターを購入しても、結果は同じだ。

最初のケージは活用出来ない。

かといって、ジャンガリアン以外のゴールデンハムスターやキンクマハムスターはジャンガリアンよりもふたまわり程大きい。

その時、目に付いたケージがあった。

そのケージには「ロボロフスキーハムスター」と書かれていた。

少ない知識で知っていることは、ペットショップであまり見かけない事と、何より「世界一小さいハムスター」の称号をもつ極小ハムスターであること。

「この子でもいいかな?」

僕は次男に尋ねた。

「この子って、どの子」

次男が質問返ししてきた。

確かに。
ロボロフスキーのケージにはロボロフスキーが見当たらない。
床材深く潜ったまま寝ているようだった。

僕は店員さんにお願いして、ロボロフスキーを起こして貰った。

ロボロフスキーは床材からヒョコット顔をだし、やがて物凄い勢いでケージを駆け回わりはじめた。

本当にちっちゃい。

「元気そうだし、この子でいいよね?」

僕は次男に尋ねたが、次男が別の子がいいと言ってもこの子を迎えようと決めていた。

噂に違わず、ロボロフスキーは物凄い勢いでケージを逃げ回り、なかなか確保出来ず店員さんも手を焼いていた。

ようやく確保して、身体チェックとウ○チチェック(笑)をして、健康体であることを確認。
ウ○チチェックは大事だ(笑)

そうして我が家に二匹目のハムスターをお迎えした。
その名はスーパーロボと名付けた。

20190814173305979.jpg


本当に小さい。
そして、可愛い(笑)

「父ちゃん、すっかりハムスターにハマっちゃったね」

次男が言う。

「お前さんが言うなよ」

僕は次男に言う。

まあ、でも、まんざらではない(笑)


ところが、ロボロフスキーをお迎えするにあたって、僕と次男はとんだ勘違いをしていたことを後々理解することになる。

ロボロフスキーは素人が飼ってはいけない。

そんな事がネットを調べるとアチコチ書かれていた。

ロボロフスキーは噂通りのスーパーロボだったのだ、、、、。


続く。






アルジヤーノンとはすっかり良好な関係だ。

憧れのラッコ食べ(笑)

20190814173359603.jpg


こんな姿も披露してくれるようになった。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

小さああい!説明不要!
って元ネタは何なのでしょう(笑)

お出かけブログ、たまに読書や音楽だったのが、お料理にペットと変化が楽しくなってきました

自分がインコ飼っていたとき、片手で握って仰向けにする「ニギコロ」は難しかったです

もうマスタークラスですね~♪

Re: タイトルなし

aoneko 様

コメントありがとうございます。

最近、お出かけネタが少なくなって、ブログタイトルに偽りありと化してます(笑)


実際は、そこそこお出かけしてるんですけど、仕事忙しいのと、日々、自宅に帰ってからの炊事とハムスターのお世話が大変で(笑)

さぼってます。


音楽や物語ネタも書きたいんですけどね。

ボチボチ行きます。

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR