FC2ブログ

トトロを探して・・・・その2 (真夏の冒険篇)

六道山23


● 名称:野山北・六道山公園
● 場所:東京都武蔵村山市・西多摩郡瑞穂町
http://www.sayamaparks.com/noyama/
● 休業日:なし
● 料金:無料
● 駐車場:無料
  ※今回紹介場所利用には、「野山北公園運動場」脇にある駐車場を活用
   (東京都武蔵村山市本町5-29-1)
● 遊び時間:1日


※※※

都立公園としては最大規模。
大きさは諸説あるが、概ね東京ドームの50倍!
僕も未だ、全貌を把握しきれていない・・・。


今回紹介は、その中で「真夏」にお勧めのコース。


基本的には、山々の自然を楽しむお手軽ハイキングコース。
(まあ、歩ききれませんが・・・)

このコースの一部を歩きつつ、エリア内にある「遊びの森」と「冒険の森」
という、山間を利用して構築された大型アスレチックで遊ぼう。
遊具は点在しているので、全部を発見して遊びきれるかがポイント。


アスレチックで汗みどろになったら、夏季限定で利用できるプールでひと泳ぎ。
3才~小学生=20円!
中学生以上=50円!
プールは大人用と幼児用があって、誰でも楽しめる。
http://www.city.musashimurayama.lg.jp/kankou/002108.html

プールで涼んだら、脇にある庭園を散策。
ちょっと懐かしさを感じる、どこかにある田舎の風景のよう。


仕上げは、温泉「かたくりの湯」。
疲れをとって帰りましょう。
もちろん天然。露天風呂もあり。
なんと屋内プールも併設。
3才~小学生=360円
小学生以上 =720円
http://www.nissan-nics.co.jp/katakurinoyu/index.html


是非持参した方が良いのが、
・水筒
・おやつ(一人300円分、バナナ含まず)
・お弁当(お昼)
・水着
・服装一式の着替え(下着含む)



ということで、今回は「真夏の冒険篇」をどうぞ。


関連記事
↓↓↓
トトロを探して・・・その1
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-entry-21.html




※※※

直近、子どもたちの体調がすぐれず。
なので、出掛けてはいない。

このため記事は昨年夏の内容。
今年もチャレンジ予定。

※※※

まずは全体感。
広大なエリアの内、お勧めは「野山北公園運動場」を中心にグルリと回るコース。
六道山22


ということで、「野山北公園運動場」の駐車場を後に。
出発!
六道山①


駐車場そばにある温泉、「かたくりの湯」裏手の道を右手山沿いに進む。
上の地図画像だと下る感じ。

しばらく進むと山に入る為の脇道(上り)がある。
臆せず進もう。
六道山③


夏場だと、道中涼しげ。
のんびり無理せず進む。
先が長いので・・・。
六道山④

道すがら、子どもたちと色々おしゃべり。
こういう時間はとても楽しい。

途中、随所にトイレが設置されている。
なので、女性でも安心か。

ちょっと不思議な名前のトイレを発見。
六道山⑥

紀元前の住居後があった模様。
なるほど。
六道山⑤


ぼちぼち休憩?
という程よい場所に広場があった。

緑にかこまれていてひっそりしている。
おやつ休憩にぴったり。
六道山⑦


少し休んだら、元気よく出発!
次はお昼ごはんポイントまで。

六道山⑧


ちょっと横道にそれてみる。
下り道。
寄り道もイベントのひとつ。

六道山⑨

古代遺跡のようなヘンテコな広場。
ここで休憩をとるのも悪くないかも。

六道山⑩

話も弾み、でも暑さでだいぶへばり始めた頃には、公園の管理センターに到着。
とても涼しくて、まさにオアシス。
ジュースの自販機もある。
尚、ビールはない・・・残念。
六道山⑪

中に入って休憩もできる。
ほんとうに涼しい。

六道山⑫

お弁当はテラスで。
緑に輝く景色を眺めてのんびり。
六道山⑬

腹ごしらえが済んだら、再び出発!!
またしばらく歩く。

疲れと暑さで子どもたちがダレ始めたらこう言おう。
「この先に、でっかいアスレチックがあるんだよ」

今回、アスレチックの写真がなく・・・。
本当は、たくさん設置されている。
とりあえず、一番人気の滑り台。
六道山⑭

遊具は山の中に点在している。
なので、遊びながらもう少し歩こう。
「こんなところにもあったのか!」
というところにもあります。

散々あそんで、当然汗びっしょり。
アスレチックを満喫したら、山を下る。

なんと?

出発地点の「野山北公園運動場」の駐車場に出るはず。

そのとなりにある、言葉通りの運動場脇にプールがある。
水着に着替えて、さっそく涼もう。
六道山⑮

プールは大人用と幼児用がある。
山々に囲まれたプールというのも、なんだか珍しい。
喧噪から隔離された感じ。


プールでクールダウンした頃には、ぼちぼち夕方近くでは?
再び着替えたら、プール脇の公園を散策。
六道山⑯

緑と水で作られた、ちょっとした庭園の趣。
日がな一日、ここでのんびりしている人たちも少なくない。
釣りとか将棋とか、思い思いの時間を過ごしている。

六道山⑰

六道山⑱




ほどほど散策したら、そろそろ引き揚げの準備。
でもせっかく来たのだし、一日の疲れを天然温泉で癒そう。
「かたくりの湯」
プールとはま反対の、駐車場となりにある。
子ども達も大きなお風呂で、大喜びのはず。
たぶん。
六道山⑲

大きな食堂もあるので、いっそここで夕食をとって締めくくるのもありか。
車の場合、お酒は控えよう。
僕も我慢した(笑)
六道山⑳

ということで、トトロを探して・・・その3に続く・・・かも。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/01 09:05)

武蔵村山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR