FC2ブログ

12月が誕生日だと、何かとケーキはクリスマスケーキだったりする件



「チビが、誕生会やりたいって。どうする?」

奥さんからラインが入った。
僕はちょうど、いいように伸びた髪の毛をいつものように行き着けの床屋でソフトモヒカンに整えて貰っている最中だった。

「晩御飯はどこかに食べにいこうか?」

僕は床屋を終えて奥さんに急いでラインを送った。
程なく奥さんから返信がはいる。

「食べたいものチビに聞いてみる。あと、ケーキも買わなくちゃ」
「一緒に今から買いにいく?」
「いく」

そんなわけで、僕は奥さんをピックアップしてクリスマスケーキではないケーキを買いに行くことになった。



街はにわかに歳末らしさが漂い、道の随所が混んでいた。

僕と奥さんは申し合わせたように真っ先に選んだケーキ屋を目指す。
ところが何故か駐車場は満杯で、ようやく車を駐車場に収めて店内に入ると、ホールタイプのケーキはほぼ売り切れで選べる在庫状況ではなかった。

仕方なく近場にある洋菓子直販工場に向かった。
驚いた事にそこもホールケーキは完売御礼。

僕と奥さんは覚悟を決めて、お互いあまり好きではないショッピングモールに向かった。
いつも激混みするからだ。

が、その中の目当ての一軒も売り切れ。

あきらめかけた最後の一軒でなんとか購入する事ができた。

20191216201804bb3.jpg

この時期、もしかしたらクリスマスケーキの需要期を迎えるにあたり、汎用モデルの生産を控えているのかもしれない。

ともあれ、なんとか次男リクエストの「イチゴが乗っていないケーキ」を購入する事ができた。



晩御飯は次男リクエストでお寿司。
無制限発注方式の好きなものを好きなだけ頼むルールで、大トロだろうが何だろうが子ども達に任せてしこたま食べた。

201912162017064c6.jpg


お腹が膨れたら別腹発動。

僕の残る家で奥さんと一緒に駆けずり回って手に入れたイチゴが乗っていないケーキをたべた。

20191216201945314.jpg


尚、古くからこのブログにご訪問頂いている方にはおなじみかもしれないが、我が家のルールでホールケーキは切り分けたりしない。

「頂きます」の掛け声と共に、ホールケーキに思い思いホークを差して勝手に食べ進める(笑)

気を抜いたら負けだ(笑)
食いっぱぐれない為に、みんな夢中でホークをケーキにお見舞いする。

まあ、これが楽しかったりするのだが(笑)

何はともあれ、次男よ、誕生日おめでとうな。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR