FC2ブログ

翔んで埼玉


年末年始恒例の奥さん実家訪問。

いつも一般道をのんびりと走って向かう。
都心にある奥さんの実家は、僕らが住む同じ東京都内でありながら、西と東の両極端で、お隣の埼玉県や山梨県や神奈川県の方が近かったりする。

つまり、僕は東京都住まいと言いながらも、野山に囲まれた田舎町に住んでいる事になる。

個人的には良い環境と満足しているが(笑)

そんなわけで、この日もいつものように道中昼時、適当なところでお昼ご飯タイムとなった。

「だうどん行こうよ」

突然奥さんが力強く行った。

「なんか、最近定食始めたみたいで、割と美味しいって評判みたいだよ」

だうどん。

正式名称、「山田うどん」

2020010414310506d.jpg


埼玉県を拠点にし、埼玉っ子に愛されている個性的なお店だ。

看板メニューは、文字通り「うどん」になるのだが、うどんよりも人気があるのが「もつ煮込み」。

また、幹線道路沿いに多く店舗を展開しており、いわゆる「ガテン系」の強者をターゲットにしている。

「うちはうどん屋なので、定食というメニューはやりません」

テレビで紹介されていた際、そう豪語していたが気がつくと、看板が「食堂」に変わり、メニューにも定食がずらりとラインナップされていた(笑)

恐らくは、生き残りをかけての方向転換なのだろう。
しかも看板には「ファミリー食堂」とサブタイトルまでついている。
ガテン系にこよなく愛されてきた過去から脱却し、家族層囲い込み戦略と汲み取った。

なるほど、そこまでの決意の末編み出した評判の定食が食べてみたいと興味をそそられた。

胸躍らせて店内に入ると、僕は笑ってしまった。

満席だったが、家族連れは一組もおらず、作業服に身を包んだいかつい猛者達が席を埋めていた。

愛されてるなぁ(笑)

僕らは座敷席を陣取り、思い思いにメニューを物色した。

長男はこちら。
みんな大好きカツカレー!

20200104143058c5a.jpg


もはやコメントのしようもなく(笑)
まあ、美味いにきまっている。

次男はこちら。
生姜焼き。

20200104143101e6b.jpg

これもコメント割愛(笑)

奥さんはこちら。

20200104143102d1f.jpg

ラーメン&天丼セット。
おおっ、ガテン系~。

天丼は山田うどん名物卵とじ仕様。
人によっては「え?」となるかもしれない。
お味見は言わずもがな。

さてだれも看板メニューのうどんをたのまないので、僕が頼むことにした。

僕が頼んだのがこちら。

20200104143100b7a.jpg

おっ!なんかアジアの屋台めしみたいだ。
名前は「ダブル埼玉丼セット」

左側、なんとカレー。
ほんとにカレー?
埼玉のB級グルメとのことで、「スタカレー」というのだそうだ。
右側は山田うどん用語で名物「パンチうどん」
パンチとは持つ煮込みのことで、ここ山田うどんではうどんより有名。

いずれにしても、ガテン系を裏切らないメニューの数々。

しかしファミリー層を囲い込むにはちょっと狙いどこがちがうかも。
やはり、ハンバーグとかエビフライとかアイスとかプリンとかドリンクバーとか必要では?


でも、まあ、長年ご愛顧の猛者達を裏いらないところに安心。


埼玉、西東京にお越し際には是非ご利用ください。

御味は総じて「家庭の素朴な味」

日曜、おふくろが作ってくれる昼飯みたいな感じ。

特別感は一切ないが、愛される味と言うことで。


是非

20200104143104340.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

「ガテン系」に愛される店、旨いに決まってますよね
全てのメニューが標準で大盛り、とか
カレーを頼んで味噌汁が付くところが良い!(笑)

自分は運送業なので、ドライバーさんに教えてもらう店は
決まって全部美味しいです

ただ、卸売り市場の中の食堂や、スープが無くなったら
終了のラーメン屋などファミリー向けではないので
仕事で外出の用事とか、自分しか行けないのが残念(笑)

Re: No title

aonekopapa 様

コメントありがとうございます。

このお店はかなり昔からあって、素朴な味と身なりを問わない敷居の低さから、ガテン系やら体育会系やらに人気です。

ただ、やはり時代の流れからは取り残されてる感が否めず、経営サイドも断腸の思いで方向転換したと想像できます。

が、正直あんまり変わってない(笑)

油まみれ泥まみれのガテン系やら、汗まみれの体育会系やら、そう言った人が他のお客さんを気にせず立ち寄れるのが魅力。

家族連れの僕らの方が、浮いていてドギマキしました(笑)

確か、お子様が翔んで埼玉を目指しているとのことですので、所沢あたりにお越しの際にはぜひ。

確か本社が所沢だったような、、、
いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR