FC2ブログ

銀ブラ日和(この日、寒かったけど・・)

警察⑪


● 名称:警察博物館
● 場所:東京都中央区京橋3丁目5番1
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no3/welcome/welcome.htm
● 休業日:毎週月曜日(祝日に当たる場合は翌日)
      年末年始 (12月28日~1月4日)
● 料金:無料
● 駐車場:なし
● 遊び時間:1時間程


交通手段としては、やはり電車が最適。
JR有楽町駅、または地下鉄銀座駅から歩ける距離にある。

正直、ここだけを目的に一日を過ごすのは無理がある。
しかし、子どもに警察の制服を着せて記念写真が撮れる点は、行ってみる価値あり。

僕の子どもは白バイ隊員の制服を選んだが、制服の重量感から手抜きが無いのを感じられた。
ヘルメットに至っては本物だと言っていた。
というか、用意されているユニフォームも本物と同じ作りと思われる。

さらには本物の白バイにも乗れる。
もちろん動かないが。

瞬間的ではあるが、結構子どもたちは盛り上がっていた。




※※※

とにかく、GWは風邪の具合がよろしくなく、出掛けるのが億劫だった。
仕方なしに、ゲームに興じる子供たちを見るにつけ、少なからずどこかに連れて行ってあげようと、最終日にがんばってみた。



「大きくなったら、おまわりさんになる」
次男が言っていた事を思い出した。

有楽町あたりに、警察の制服着て、記念写真を撮らせてもらえるとこあったなぁ・・。
と、うろ覚えながら家を後にした。

幸い、あまり電車にもバスにも乗った事がない子供らは、行き先も気にせず本物の乗り物で大はしゃぎ。
乗り合わせた人たちには申し訳ないが、案外これで満足してしまいそうな程テンションを上げていた。

そんなチビ達を連れて、結構ドタバタした末、どうにか到着。
警察①


想像以上に建物は小さい。
警察④



そして、その小さい建物の1階が最大イベントの制服着用。
申込書に名前とサイズを書いて申し込み完了。

ほぼ同時に制服が用意されてすぐに着替えをさせてもらえた。
驚いたのが、それっぽい物が用意されているわけではなく、本物のそれと変わらない制服が出てきた事。
腰にまくベルトも質感がなんだか違う。
ヘルメットに至っては、その本物加減に戸惑い、係の人に手伝ってもらって装着。
警察③



とりあえず、警視庁だけにピーポ君と記念写真。
警察⑥



1階には、幾つかの展示物がある。
乗っての記念撮影はご自由にとの事。

白バイあり。
警察⑤



ヘリコプターあり。
警察⑦



サイドカーあり。
警察⑧



余談。
かなり昔、白バイの前身は赤バイだったそうだ。
貴重な展示品に、なぜかピーポ君。
おちゃめだ。
警察②



建物は2階以降も観覧ができる。
資料関係。
ちょっとしたゲームもある。
モンタージュとか(笑)
残念ながら、撮影禁止。

この日、最上階では工作コーナーが設置されていた。
警察⑩


子供向けに、「けいさつてちょう」と「ペーパークラフト」のキットが置かれていた。
ご自由にとの事。
警察⑨



まあ、少し楽しめたかな。
銀座の歩行者天国にも、
「車の道歩いていいの!?」
と、子どもたちは「もんげー」驚いてたし(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR