FC2ブログ

The Smile Has Left Your Eyes.Please,Open Your Eyes.




小学生の頃。

音楽授業での楽器と言えばリコーダー。
そのリコーダーを遊んでいて壊してしまった僕は、親にも言えず途方に暮れたことがあった。

幸いだったのが、僕の通う小学校は妙に音楽に力を入れており、リコーダー以外の楽器が豊富に取り揃えられていた事だ。

それだけではなく、校舎各階の廊下にはオルガンが数台設置されていて、誰でも自由に演奏ができた。

譜面の読めない僕ではあったが、知らず何曲かの演奏ができるようになっていた。

そんなわけで、リコーダーを新しく買ってもらうことをあきらめた僕は、音楽の時間の演奏楽器をアコーディオンとすることにした。

とにかくたくさんの楽器をたくさんの生徒が演奏するような授業だったので、リコーダーが無くても困る事が無かった。

卒業する頃には、少しだけ譜面も読めるようになって、和音だってちょっとはこなせるようになったいた。







物置部屋を整理して猫部屋を作った際、積み上がった荷物からでてきたキーボード。

20200505173250cd7.jpg



MIDI対応の61鍵。
知る人ぞ知る「ミュージ郎」共々、僕の遊び道具の名残だ。


残念な事にACアダプタが見つからなかった(笑)

頑張ってさがしてみるか、、、、。







大好きなミュージシャンのジョン・ウエットンが在籍していたバンド「エイジア」


202005051740063cd.jpeg


曲を聴きながら、よくバンドスコアを楽しんだりした。
好きな楽器はベースなのだが、手持ちがキーボードだったので、ド派手なジェフリー・ダウンズのキーボードパートを曲にあわせて演奏しては悦に入っていた(笑)

20200505175021f4e.jpeg


先ずはこれ。
正直、歌詞はチープだけれどサウンドはエイジア節炸裂で結構お気に入り。

特に曲の終わりのフェードアウトに向かうパートは、恥ずかしいけれどノリノリで僕もキーボードを弾いたり。
スティーブ・ハウの変態ギターが絡んでくるところなんかは恍惚状態が体験できる。
是非、我慢して曲のラストまで頑張って聴いてみて下さい。







もう一曲。

邦題が違訳すぎて???なのだが、曲としてはなかなか悪くない。
タイトルは直訳のほうが伝わるものがあるな、と、当時思ったりしたが、今となってはなかなか意味深な作品で、僕のような状況にいる人間には心に痛い。
メロディラインは割りとオーソドックスで聴きやすいが、変態奏者ばかりのメンバー故、アレンジが無駄に複雑になっている。
キーボードの話をしておきながら何なんだが、やはりスティーブ・ハウの変態ギターは「聴き物」だ。



まあ、結構好きでよく引き語った思い出がある。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR