FC2ブログ

身近なところ

羽村市郷土資料館⑧
誰もこない、郷土館の裏庭にて。


● 羽村市郷土博物館
● 場所:東京都羽村市羽741
● http://www.city.hamura.tokyo.jp/0000005474.html
● 休館日:月曜日(祝日の場合は開館)
● 開館時間:9:00~5;00
● 料金:無料
● 駐車場:無料
● 遊び時間:1時間程


どこの市区町村にも、地元の歴史と文化を共有する施設として、郷土資料館の
類いがあると思う。

正直、低学年~幼児の年ごろには、あまり楽しい施設ではないかもしれない。

けれど、少しだけ興味を引く展示があったり、優しく接してくれる説明員の方との
触れ合いなど、成長のプロセスにおいて時折覗いてみるのも悪くないと思う・・・。


まあ、正直、この手の訪問場所は、僕個人の趣味的要素の方が大きいのだけれど・・・。





※※※


時々、どうしてものんびりしたいと思う時がある。
けれど、子どもたちはどこかに連れて行ってあげたいともおもう。

そんな時、ごくまれにではあるが、郷土資料館の類に行ってみる。


この日は、西東京にある羽村郷土博物館。

羽村市郷土資料館①


個人的な話で恐縮だが、僕は三年間ほど発掘調査委員をしてた事がある。
その時に、ここ羽村市の縄文遺跡の調査団にも一時席を置いていた。

羽村市郷土資料館②

少し懐かしい。

羽村市郷土資料館③



この博物館の裏庭には郷土の古い建造物が移設されている。

羽村市郷土資料館④




古い民家は19世紀のもの。

羽村市郷土資料館⑤



説明員の方が、難しい話は抜きに、子どもたちに色々話をしてくれた。
案外、興味深げに聞き入る。

羽村市郷土資料館⑦



何故か、次男は囲炉裏に興味深々。
しばらくそこから動かなかった。

羽村市郷土資料館⑥



もし地元の郷土資料館に行った事がなければ、ネタ集めに覗いてみるのも悪くないと思う。
知らなかった事が発見できるかもしれないし。



ちょこっとだけお勧めです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR