FC2ブログ

やってみた・・・・2段ベット自作

昨年の夏、初めて車中泊をした。
それは、非日常的な時間を、思いのほか楽しく家族と共有できる小さな冒険であった。


「今年も行こうよ」

奥さんが言う。


しかしながら、幾つかの課題もある。
その一つが就寝スペース。
子どもが小さいとは言え、家族四人が川の字で寝そべるには、車内はいささか窮屈であった。

↓↓昨年の車中泊状況・・・やはり窮屈感はいなめない。
車中泊⑤
↓↓記事詳細
http://kakeru666.blog.fc2.com/blog-category-7.html



「2段ベット作ればいいじゃん」


まあ、、、と言う事で、実際に作れる自信はなかったが、既存のキットを買うような資金もないので、作ってみた。


まずは、設計図。
何がどのくらい必要か想像もつかなかったので、必要パーツを掌握する事もかねてイメージをそれっぽく絵に描いた。

車中泊①



そして、だいたいのアウトプットを奥さんと共有し、そのまま拙い図面を持って近所のホームセンターへ。

家が一軒建ちそうな建材群の中から、どれが良いかもわからないまま、図面のサイズに近いパーツ(加工が面倒なので・・)を選び購入。

車中泊②


案外安くすんだ。
概ね7千円。


自宅に戻り早速組立開始。
外が雨降りなので、玄関で行った。
室内でノコギリやら金槌やらを振り回し、木くずだらけにしても目くじらを立てない奥さんの大らかさには、毎度感心する。

車中泊③



尚、普段から組み立て家具すらまともに作れない家に、気の利いた道具が整っているわけもなく、有り合わせを使ってなんとか間に合わせた。


ノコギリは刃もよれよれの折り畳み式。
定規がなかったので、長男が学校で使っているピカチュウの短いやつを借りた。
もちろんヤスリなどない。
釘やネジは、何かの家具を組み立てる度、不思議と余る残り物のパーツを使用。


そして、不思議な事に、さほど時間もかからず完成。

「お父さん、こんなの作れるんだね!」

長男がいたく感心していたが、僕も自分にびっくりした。

車中泊④



完成後、ベット搭載のまま買い物に行ったが、軋み音も干渉音も無くとても安定
していた。


一応、積み下ろしができるよう、3つのパーツ構成。
使わない時はしまっておけるようにした。

尚、組み立て家具同様、パーツが結構あまった(笑)


まあ、とりあえず準備完了。
さて、次は行き先を考えなきゃなきゃだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR