FC2ブログ

博士! ロボットがつくれません・・・

夏休み。
そして僕は短いお盆休み。

お盆休みを利用しての車中泊は、走行距離1,000キロの冒険となった。
この話は後日。

車中泊旅行から帰宅後、長男(三年生)の夏休み課題(工作)を一緒に行った。



「ロボットが作りたい」

長男のリクエスト。
実は昨年も同じ事を言っていた。

しかし、僕にはロボット(みたいなもの)をどうやって作ってよいのか、まったくもってわからず・・。
なので、もう一年時間をもらう事とした。


かわりに、僕が小学校の時に作ったものと同じものにチャレンジ。
当時、材料は近所の大工さんの所で貰ってきて作ったが、今は近所にあてもない。
百円ショップに材料あるかも?・・と買い出し。


いっしょについてきた次男(四歳)。
パーティグッズで大はしゃぎ。
お店の方々、ごめんなさい・・・。

写真5

ということで材料購入。
板×1枚、木の棒×3本で計400円。

写真4

まずは、木材カット。
初めてのノコギリ。
時々僕が使うのを見ていいるので、コツを教えたらすんなり使いこなし、すべての加工を行う事ができた。

写真


次にカットした木材を、板に固定。
金槌で釘を打ち込む。

最初はおっかなびっくりしていたが、打ち損じをすることなくすべてをクリア。
案外、才能あるかもしれない(笑)

写真2


大枠完成。
さて、何ができあがるのか・・・・・?。




という事で、製作したのは、パチンコ台みたいな玉ころがしゲーム盤。
シンプルだけど、案外楽しい。
転がす玉は、ビー玉を使用。
これも100円ショップで購入。

写真3



長男作なので、かなりいびつではあるが、本人も次男も大喜びで遊んでいた。

妖怪なんとかには勝てないが、これもそれなりに童心をくすぐるでしょ?

まあ、とりあえず、宿題をひとつクリアしたね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
プロフィール

kakeru666

Author:kakeru666
-
子どもたちとのお出かけ記録。

これからの方々の参考になれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR